紀尾井町発、「美」と「健康」についてドクター&スタッフが様々な視点から心と体もキレイになるメッセージをお届けします。
頭痛をやわらげる食材
急に寒くなったり、お休みが続いたりすると、疲ている訳ではないのに
朝夕に頭痛がする時があります。

頭が痛いと思ったらロキソニンなど鎮痛剤を飲んで
横になってやり過ごすのも1つの方法ですが、頭痛を和らげる食べ物があります。
コーヒーはよく知られていますが以外な食品もあります。
食べ物なので即効性はありませんが、必要な栄養を摂取して体調を整えることで
、頭痛薬に頼る回数を減らせるのも1つの方法です。

1:二日酔いで頭痛いがする場合は 
ベイクドポテト

アルコールの利尿作用によって脱水症状が起こり、また必要な電解質が失われてしまうため
頭痛が起こるそうです。カリウムを豊富に含んでいる皮付きのベイクドポテトなどがお勧めです。

2:スイカ

野菜や果物に含まれている水分には必須ミネラルが含まれているため
、頭痛の予防にはよいそうです。氷とヨーグルト、ハチミツ、
すりおろしショウガを加えたスムージーにして摂取するのもいいかもしれません。
ショウガには頭痛による吐き気を抑える効果もあります。

3:コーヒー

アルコールは血管を拡張する作用があるため、
頭痛を引き起こすことがあります。コーヒーに含まれるカフェインは
逆に血管を収縮させるため、二日酔いなどによる頭痛を抑えるのに効果があるということです。
4:全粒粉のトースト

炭水化物ダイエットを試しているような人は、脳のエネルギーとなるグリコーゲンが不足しがちになり、
それによって脱水症状を引き起こし、結果として頭痛に悩まされることも多いとか。
この場合、全粒粉のトーストなどでグリコーゲンを補給し、栄養バランスを取るよう心がけるとよいそうです。

5:アーモンド

偏頭痛に悩まされる人は、マグネシウム豊富な食品を含む食事を心がけることで改善
できる可能性があるとのこと。血管をゆるめる作用のあるマグネシウムを
豊富に含むアーモンドを取り入れてもいいかもしれません。

6:ごま

いろいろなおかずにパラパラふりかけて食べることのできるゴマは、
粒が小さいながら栄養満点。ビタミンEが豊富で、血液の循環をよくし、
またマグネシウムも多く含むため、頭痛の改善にいい要素がたくさんあります。


紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子
【2016/09/23 18:57】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ピュアプラセンタD.R

image_(50)_convert_20160914185635.jpeg


ピュアプラセンタD.Rは、日本国内の安全なヒト胎盤由来の
100%プラセンタ乾燥末です。

各種サイトカイン(細胞増殖因子)を豊富に含んでいます。
2カプセルの服用で、注射薬のヒューマンプラセンタ
1アンプル(1本)と同等以上の力価があります。

注射が苦手な方、長期旅行にお役に立ちます。

成人は1日2~3粒を目安に毎日服用可
当院が扱う「ラエンネックP.O」は、医療機関でのみ処方できるプラセンタ内服カプセルです。
100錠入り   27000円(税込)

紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子
【2016/09/14 18:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
私の断舎リズム
今年6月からスタートした
クリニック内の改装工事。

工事も終わり、いよいよ荷物の整理が始まりました。

いらないも
必要なもの
クリニックのスタッフは(私除く)断舎利・力持ちのかたずけ名人ぞろい(当社比)
あれよあれよという間に
積みあがっていた箱は
午後にはほどんど姿がなくなっておりました。

気が付けば私の周りは
右から左に荷物が移動しただけ
断舎利できないタイプのようです。

捨てれば幸せが流れ込む「断舎利バイブル」
断舎利で人生が一変,運命の人との出会い、と言います。

へえ~

なんでも部屋の不要品を捨てることで、心もすっきりし、
人間関係まで良くなる整理術のことらしい。
部屋の乱れは心の乱れ、そう、セコムさんも言ってたっけ。

半信半疑になりつつ、

根っからの貧乏性の私は、捨てることがもったいないと思ってしまう。

そこから断舎離しなけらばならないわけだ。
まず不用品はどれかってとこから。

とりあえず、なにはともあれ不要にあなったものを
即効 断舎離。

出てくる出てくる
セピアカラーの思い出写真。
写真はやっぱり
パカチョンでなきゃ
味は出ませんね。
あんなこと
こんなことがあったわね
1枚の写真に込められた思い出
ハワイ_convert_20160910233743

・・・やっぱり捨てずにとっておく。

甘い青春の思ひ出は頭の中でキレイに整理整頓いたします。

紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子



【2016/09/10 18:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
疲労回復ビタミン「B1」
「疲れた」「だるい」「朝起きられない」夏の終わり、このような症状でぐったりしている方は
少なくありません。
疲労の原因は主に肉体的ストレス、精神的ストレスと言われており、
両方共に十分な休息が必要になります。
精神的ストレスの場合は安静にして休息を取ること第一です。
肉体的ストレスにおいては栄養補給が重要となります。
タンパク質、ビタミン類、クエン酸、カルシウムなどに効果があるとされています。

疲労回復で最も効果があるのが、ビタミンB類です。
ビタミンB類とは「ビタミンB1、B2、B6、B12」などを指しており、
疲労回復のビタミンとも呼ばれているのです。
特にビタミンB1は、炭水化物からエネルギーを抽出する時に必要なビタミンであり、
疲労回復時にはエネルギー代謝を上げるためにも重要な働きをします。
疲れた細胞はエネルギーを必要としていますが、
ビタミンB1が不足していると、エネルギーの生産が追いつかないのです。

ビタミンB1は身体への蓄積量が少なく、定期的に食べ物から摂取しなくてはならず
、夏場などの食生活が乱れることもビタミンB1不足の原因になります。


疲れを取るための食生活でオススメはトンカツ定食
いわゆるビタミンパワー!!
ビタミンB1とクエン酸は相性が良く、同時に摂取することで、
効率の良いエネルギー生産が可能になるのです。
トンカツに寄り添うのは、食物繊維やビタミンが豊富なキャベツの千切り。また定食ですから、
エネルギー生産の原料となる米(ごはん)もあります。
そしてクエン酸たっぷりのレモンなのです。
このレモンをトンカツに絞りかけることで、ビタミンB1とクエン酸の出会いが生まれるのです。
そして、エネルギー源となる米の糖質が投入されます。
疲れたと感じたら、夕食はトンカツにレモンを絞って食べてみましょう。

image_(49)_convert_20160905175002.jpeg
まい泉のとんかつ
つきだしに大根おろし
大根おろしは消化を助けてくれます。
キャペツはおかわり自由、甘口ソースでとんかつを頂きます。



紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子



【2016/09/05 17:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
キレイな歯を育てる食べ物  
毎日の食事で白い歯を育てるケアできる食材があります。 
食べれば歯も美しくなる一石二鳥の食材をいくつかご紹介します。
注目すべきは唾液量アップしてくれる点です。

s_89_6045944[1] (1)

オレンジ
酸味のあるオレンジをひと口食べれば、口の中の唾液量がアップします。
その唾液が、自然と歯を掃除してくれます。

ヨーグルト&ミルク
ヨーグルトとミルクも唾液の生成を助け、口の中の酸を中和してくれます。
また、プロテイン、カルシウム、リンが含まれるので歯のエナメル質を溶かす酸からも守ってくれます。

橘系フルーツ
レモンやグレープフルーツなどの柑橘系のフルーツは、酸性でありながらも、
唾液の流れを良くし、歯のエナメル質を守ってくれます。

りんご
りんごに含まれるりんご酸は、歯磨き粉の成分としても有名です。
りんご酸は、唾液を増やして口を清潔に保ったり、着色汚れを除去して歯を白く輝かせる効果があるそうです。

カリフラワー
噛み応えのあるカリフラワーは、実は歯にとてもいい野菜です。
長く噛めば噛むほど口の中で唾液が増し、食べカスなどを流してくれます。
他にセロリは、歯のお掃除役の代表食材です。

食べた後はやはり、正しい歯磨き。
仕上げはメデスでパーフェクトケア。
image_(39)_convert_20150131194450.jpg


イヨイヨ食欲の秋がやってきます。
美味しく楽しく、健康的に美しい歯を育てましょう。

紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子
【2016/09/03 18:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
プロフィール

Author:紀尾井町プラザクリニック美容


紀尾井町発、「美」と「健康」についてドクター&スタッフが様々な視点から心と体もキレイになるメッセージをお届けします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索