FC2ブログ
紀尾井町発、「美」と「健康」についてドクター&スタッフが様々な視点から心と体もキレイになるメッセージをお届けします。
インフルエンザ猛威
インフルエンザが猛威をふるっています。
ご家族皆様
職場で
病院の先生も
今年は高熱が出でいる症状の方が多いようです

電車やバスの中8割はマスク着用のようです。
風邪を引いている
花粉症
感染予防 目的は様々

風邪をひいている時に
マスクをしていればくしゃみの唾液や鼻水は飛び散らさないので
風邪をほかの人に感染させない予防効果は期待できます。
細菌やウィルスはガーゼやマスク(不織布)の編み目よりも
ずっと小さいので
感染は防げません。
しかしマスクをしていると、呼吸に含まれている湿気により
気管支や鼻の中に風邪の細菌やウィルスが繁殖しにくいので風邪の菌や
ウィルスがマスクを通過しても、風邪を発症しにくいでしょう。
風邪予防の効果はありそうです。
マスクは鼻まで
風邪予防に使うなら、使いすてマスクは毎日捨てる
マスクは美容にも効果的
肌の乾燥を防ぐためには、保湿効果のある乳液をつけるのが効果的です。
しかし、冷房が効いている場所で長時間働いている場合は、保湿力が乾燥に追いつきません。
マスクをしていると呼吸の湿気で肌が保湿されます。

マスクの種類や色も様々
カラフルな色もあればカラスのような黒マスクもお見かけします。
付ければ小顔に見えるという小顔マスクまで
用途に合わせて風邪予防・美容効果合わせて
活用しましょう。

以外と多い
夜マスク

乾燥予防、風邪予防にも。

しかしながら
朝になるとマスクはどこかへ
飛んでいっております。

紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子
【2019/01/17 19:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
くいしばり
こうも寒いと知らず知らずに
歯もくいしばり状態です。

火事場の馬鹿力ではありませんが、
夜寝ている時に起こる「歯ぎしり」「くいしばり」は普段では出せない力が。

自分ではなかなか気づきにくいものです。

「歯ぎしり」は、睡眠中なので気が付かず、家族に指摘されたり、
たまたま友人や会社の人と旅行して指摘され気づいた、という場合があります。
 
くいしばりは、音を立てず上下の歯をかみ合わせてぐっと力を入れる状態をいいます。
 左右均等に噛む場合もあれば、左右どちらか片方に力をいれてかみしめる場合もあります。
これらは無意識にとても大きな力がかけられており、歯や顎や骨にかかる負担は
はかり知れません。

一晩の歯ぎしりは一生分のそしゃくに匹敵するとも言われています。
ホント、火事場のバカちから。
朝、起きてなんだか非常に疲れてるって感じる時はありませんか?
放置すると様々な障害に発展する場合があります。

原因の一つに噛み合わせなどにより顎の筋肉の緊張がアンバランス
となっていることなども影響を与えます。
歯の治療を途中でやめてしまった場合などにも起こりやすくなります。
これらは歯科の定期健診は虫歯だけでなく、歯の噛みあわせなどをチェクしこれらの
症状が起こっていないかもチェックの重要ポイントとなります。

解決策としては、夜マウスピースを使用したり
枕の高さを低くするなど試してみてください。

紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子

【2019/01/15 17:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
平成31年明けまして
紀尾井町プラザクリニックは
本日より診療開始です。
長いお休みになった方も多かったと思います。

いつもよりもゆったりと
お過ごしになられたのではないでしょうか。

年度末には
平成最後
平成最後
という響きが頭に残りました。

元号は変わっても
登る朝日は同じなんだと思いつつ

とても穏やかなお正月で
寒さを感じることもなく
いつまでも昇る朝日を見ていました。
83C72F82-056F-4FF1-A3D8-FD6C50D7F615_convert_20190108002148.jpeg

元旦の日
富士山の眺望も美しく
この晴天もしばらく続くそうです。
今年も折々、猛進の日々でありますよう
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子
【2019/01/07 13:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
本年はありがとうございました。
いよいよ本日
診療日最後となりました。

いつも定期的に通って頂いた患者様
10年ぶりにお会いできた患者様
診療室に入ると治療以外に
色々な人生ドラマのお話を伺う事もできて
笑ったり、ともに涙したり、、、
でも
お帰りになるときは必ず笑顔。

今年1年本当にありがとうございました。
来年も 猪い年でありますように。

紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子


【2018/12/29 15:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
気が付いたら、、、、終わっていた。
『痛み』というのは
今までの歯医者さんのイメージとは切っても切れないものでした。

恐い!痛い!
この恐怖にとらわれどうしても足が向かない
というような方もたくさんいらっしゃいます。

そんなときに、
『気がついたら治療が終わっていた』
と、受けられた患者様が口々におっしゃる方法が

『静脈内鎮静法』です。

静脈内鎮静法とは
麻酔専門医が、血圧計、心電計等で
全身状態をモニタリング(モニター管理)をしながら
点滴でお薬を静脈内投与することにより、
鎮静状態が得られる方法のことです。
精神的緊張などに効果がありまして
リラックスした状態で治療を行うことが出来ます。
そしてなんと言っても、健忘効果(わすれてしまうこと)が特徴です。
DSC_0189_1_convert_20161217165323.jpg

全身麻酔ではないので
意識は残った状態なのです。
だから、生体の防御反応が保たれていて安全性が高いのです。
でも、お薬の健忘効果で覚えていない方がほとんどなのです。

まさに
「気が付いたら治療が終わっていた」
なのです。
歯科診療室では
最新歯科ユニットを導入しております。
優しい動きと快適性に優れ
長時間の診療でも疲れにくい設計に
なっております。
治療中の体への負担を軽減し、
「気が付いたら治療が終わっていた、」
より安心、安全、快適にを実践しております。

DSC_1520_1_convert_20161217165144.jpg

気が付いたらお金がなくなっていた、、、、なんて事
ないように、タイムセールに惑わされずシメて行きたいものです。

紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子
【2018/12/28 18:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
プロフィール

紀尾井町プラザクリニック美容

Author:紀尾井町プラザクリニック美容


紀尾井町発、「美」と「健康」についてドクター&スタッフが様々な視点から心と体もキレイになるメッセージをお届けします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索