FC2ブログ
紀尾井町発、「美」と「健康」についてドクター&スタッフが様々な視点から心と体もキレイになるメッセージをお届けします。
火曜美担当医
本日火曜日は
紀尾井町プラザクリニック
医科唯一の女医
海 暁子医師担当日です。

女医&形成外科専門医
故に
ヒアルロン酸
ボトックス
レーザー治療、フォトフェイシャル
乳首の美白治療、デリケートゾーンの美白まで本日の治療は様々です。
乳首の美白治療については
ダントツ女医ご希望の患者様が
多く火曜日は賑わいます。

久しぶりに会ったアッコ先生のお肌は
(先週の火曜日はお休みだったので)
お肌がツヤツヤツルツルでした。
「何かしました?」
答え 「昨日パックをしました」
「どこのパックですか???教えて教えて!!」
D6C4DCC9-9CF7-40F1-85B4-AB8DEC136664_convert_20181016223233.jpeg

並んで買ってきてくれたスタッフの
秋田土産を頂きながら
美の追求は果てしなく。


紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子

【2018/10/16 22:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
最近ズ〜と
「最近ず〜と 体調悪いんですよ」
「どんなに」
「ずーと 頭が痛くて、微熱がずっと続いてるんですよお」
「それ、やばいっすよね」
って、この会話はクリニック内ではなく
紀尾井町ビルのエレベーター中で
40代男性二人の会話。


気温が下がって過ごしやすい季節になってきたはずなのに、
なんだか体の調子が良くない」と感じている方がいるのではないでしょうか?

季節の変わり目は体調を崩しやすいといわれています。
これらの時期によく見られる症状の一つとして、
頭痛が挙げられます。キリキリする、頭が重く感じるなど、
痛みの種類は人それぞれのようです。

肌荒れも起こりやすく、ニキビやかゆみが生じることがあります。
この他、肩こり、不眠、倦怠感、目の疲労などがみられることがあります。

来るべき食欲の秋に向けてどうすれば良いのでしょうか。
その対策

食事から
秋の味覚を代表するサンマには、ビタミンB6やB12が含まれています。
ビタミンB群には、神経の働きを正常に保つ役割があります。
ストレスをためこんだ状態が続くと消費されやすく、不足すると自律神経のバランスが崩れやすくなります。カツオやウナギなどにも含まれるので、日頃からしっかり取り入れましょう。

昆布やワカメ、ヒジキなどに含まれるマグネシウムと一緒に摂取するようにすると、
ビタミンB群の働きを助けるのでより効果的です。

また、コーヒーなどのカフェインの摂取をやめ、
自律神経に良いお茶を飲むのもいいでしょう。
ルイボスティーなどは自律神経のバランスを調整してリラックスできるようです。


紀尾井町ビルのこの男性には
手取り早く
当院のマイヤーズ点滴をお勧めします。

マイヤーズ点滴とは、
マイヤーズ・カクテルが他の点滴と大きく異なる点は、
マグネシウムとカルシウムのミネラルが含まれていることです。
ストレスによって体内のマグネシウムの低下が起こり、疲労感が生じると言われています。
これらの成分を点滴で急速に補正することで症状の改善を行います。
これらの複合作用により体調の改善を行います。

所用時間は約20分〜30分
ランチタイムを利用して是非お試しください。

紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子
【2018/10/15 22:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
気がついたら終わっていた、、、
この頃紀尾井町プラザクリニックでは
静脈内鎮静法を利用しての治療がとても多くなっています。

静脈内鎮静法下では
気がついたら終わっていた・・・・・
とほっとされたお顔で治療室から患者様が出ていらっしゃいます
お薬に『健忘』効果があるのです。

まるで眠っているうちに治療がすべて終わってしまいます。
今までは歯医者さんが怖くて治療が出来なかった
などという方も静脈内鎮静法下での治療でしたら
ご負担なく治療をお受けいただけます。


インプラントのOPEでの
静脈内鎮静法だけでなく
虫歯治療で詰め物やかぶせ物、歯を抜いたりと
そういった治療のときも静脈内鎮静法を選択される方が
とても増えてきています。

麻酔の先生は
患者様への治療の一番初めを担当し
一番最後まで患者様のそばにいます。
患者様の痛みや不快感を一番にキャッチするのも
麻酔の先生です。
患者様の傍らにずっといて患者様の全体を
ずっとずっと細やかに見ています。
どんな小さな変化でもたちどころに気がつきます。

だから院長も安心して
治療を集中して行うことが出来ます。

歯医者さんが怖くて治療が出来ない
そんな方は一度ぜひご相談ください。

紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子
【2018/10/12 19:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
紫外線ダメージ
髪の毛は、顔の5倍以上も紫外線のダメージを受けています。
春先からぐんと増えてきた紫外線量。5月からのUV-A量は真夏とほぼ同じと言われています。
髪にとって怖いのはUV-B。メラニン色素を分解するので、
髪の色が変わったり、活性酸素の影響でキューティクルがひび割れたり。
手触りや見た目を大きく損ないます。

紫外線を防ぐには、帽子や日傘。
髪をまとめて表面積を小さくしておくのも効果的です。

そして、UVケア効果のあるトリートメントやスタイリング剤で髪をコーティングすること。
紫外線ケアを謳ったシャンプーやトリートメントに切り替えるのもお勧めです。
最近ではスプレータイプ!
そしてシャンプー後は頭皮に栄養を
_F1A6517_convert_20140820171830.jpg
成長因子配合「KIPスカルプケアエッセンス」
1本  19440円

髪のダメージというと手触りや褪色ばかりに目が行ってしまいがちですが、
ダイレクトにダメージを受ける『頭皮』です。
紫外線は顔と同じく頭皮の皮膚の構造を壊してしまうので、水分やハリがなくなってしまいます。
毛髪をつくる毛母細胞が破壊されると、抜け毛や薄毛の原因に。
また、毛根の中にある色素細胞の損傷は白髪の発生も促します。
頭皮は、髪の毛を育む土壌のようなもの。現状だけでなく、
ゆくゆく困らないためにも予防のケアが不可欠です。分け目が同じだと、
常にその場所が紫外線にさらされることになります。
少しずつでも毎日変えるなどの工夫をしましょう.。

紀尾井町プラザクリニック beauty 蝶子
【2018/10/11 19:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
第8回日本国際歯科大会が2018年
第8回日本国際歯科大会が2018年10月5日(金)~ 7日(日)の3日間、
神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で開催中です。

本会は4年に一度開催され、今回も海外から約50名の演者を招き、
国内の演者約350名を加えた一大講演会となります。

本日の演者
紀尾井町プラザクリニック 院長 根深研一
3F714A52-D6E5-4A59-A09E-4C869BA98F46_convert_20181006211630.jpeg

医科歯科連携のパイオニアとして
長年の経験を生かし
「医科歯科連携からみえてくるもの」を講演致します。

本日は歯科チームも参加の為し
最新の歯科医療情報を修得致します。

本日私一人の出勤で
明日のビル全館停電に向けて
サーバーのシャットダウンで頭がいっぱいです。

紀尾井町プラザクリニック Beaauty 蝶子

【2018/10/06 15:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
プロフィール

紀尾井町プラザクリニック美容

Author:紀尾井町プラザクリニック美容


紀尾井町発、「美」と「健康」についてドクター&スタッフが様々な視点から心と体もキレイになるメッセージをお届けします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索