FC2ブログ
紀尾井町発、「美」と「健康」についてドクター&スタッフが様々な視点から心と体もキレイになるメッセージをお届けします。
コルチゾールと過食
image_convert_20150528195933.jpg

ストレスが溜まると食べられなくなるタイプ?
それともむしろ食べ過ぎてしまうタイプ?

イライラの解消法が食べ物となってしまう、つまりずっと何か口にしていないと気が済まない…
そんな、食べ物への依存性が高くなっていたら要注意です。


ストレスを感じると、体は「コルチゾール」と呼ばれるホルモンを大量に分泌する仕組みになっています。

この「コルチゾール」というのが曲者で、「コルチゾール」は脂肪を蓄積させやすくし、
食欲抑制ホルモンである「レプチン」を減少させるため、食欲に歯止めが効かなくなってしまうんです
過食するときに限って、手にするのは炭水化物や甘いものなど、糖質を多く含むものばかり。


コルチゾールによるやけ食いに走ってしまわないようにするには?

1、心を満たす食べ方にする

おしゃれなカフェがあるならそこで高級なお菓子を食べてゆっくりしたり、
お気に入りのスイーツを買ってきて、
自宅でランチョンマット、お気に入りのカップ、食器などを用意して
自分好みの空間でリラックスしながら味わって食べてみる。

image-32_convert_20150528225655.jpg
心と体に、安全な場所でリラックスできる場所なんだと教えれば
休息モード(副交感神経優位)になります。

2、アロマと蒸しタオル 好きな音楽を聴いてリラックス ・

3、ペットと散歩

それでもやけ食い止まらなかったら・・・
いよいよ
BBX((Brain Boosting Complex)の助けを借りましょう。

≪タイ国FDA承認 天然原料配合 BBXの作用≫ 

BBXにはバランスのとれたコルチゾール分泌の作用があります。
・コルチゾールの過剰な分泌を抑えることにより、無理なく食欲を抑制し、
脂質の蓄積を減らすことが可能です。(ストレスからの暴飲暴食の防止)
・摂取カロリーを50%カット
・脂肪燃焼

≪主成分≫
・緑茶排出物、L-カルニチン、ガルシニア、カンボシア抽出物、白インゲン
豆抽出物α―リポ酸、コエンザイムQ10、生姜抽出物、クロミウムアミノ酸キレート


≪用法≫
・昼食と夕食の30分前に1錠(1日1錠~2錠)
料金 1ヶ月分/30錠¥14,040


image-33_convert_20150528231049.jpg


ランチは、ミートスパゲテイと豚しょうが焼き丼
ストレス食いではありません、どっちも食べたい欲張りな日。

こんなオイリーな日はゼニカルを1錠 
食後に飲むことにしましょう。


紀尾井町プラザクリニックBeauty 蝶子
【2015/05/28 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
プロフィール

紀尾井町プラザクリニック美容

Author:紀尾井町プラザクリニック美容


紀尾井町発、「美」と「健康」についてドクター&スタッフが様々な視点から心と体もキレイになるメッセージをお届けします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索