FC2ブログ
紀尾井町発、「美」と「健康」についてドクター&スタッフが様々な視点から心と体もキレイになるメッセージをお届けします。
幸せホルモンの出るとき
オキシトシンとは、人間の脳から出るホルモンの一つで、神経伝達物質の役割も果たすものです。
分泌されると幸福感をもたらすことから、「幸せホルモン」と呼ばれます。
オキシトシンが分泌されることで、ストレスが消され、疲れが癒され、気持ちが安定し、
心地よい幸福感がもたらされます。さらにセロトニン神経までもが活性化することで、
より心が癒されるといわれています。
別名「愛情ホルモン」と呼ばれあらゆる意味で現代人に必要な癒しが得られ、
健康効果も得られる物質なのです。

オキシトシン分泌させる方法
1)スキンシップ
「心地よく触れ合う」ということ。
嫌いな人に触れられても、それは不快でしかなく、
オキシトシンは分泌されないのです。
エステなどのマッサージや、リフレクソロジー、
ペットとのスキンシップも効果ありです。


家族との団らんはもちろん、趣味のあった仲間達とのおしゃべりもまた
実はオキシトシン分泌を促します。
ただおしゃべりする、という行為だけでいいのです。

今日は7月7日七夕、ウイークエンド、今宵はパソコンや
スマートフォンはお休みして
夜空を見上げればオキシトシンの分泌も高まりそうです。
IMG_2671_convert_20170707164807.jpg

キーちゃん~ぎゅー
喜一とのスキンシップは大事です。


紀尾井町プラザクリニック Beauty 蝶子
【2018/09/30 19:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
プロフィール

紀尾井町プラザクリニック美容

Author:紀尾井町プラザクリニック美容


紀尾井町発、「美」と「健康」についてドクター&スタッフが様々な視点から心と体もキレイになるメッセージをお届けします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索