FC2ブログ
紀尾井町発、「美」と「健康」についてドクター&スタッフが様々な視点から心と体もキレイになるメッセージをお届けします。
日傘の寿命
連日の猛暑
紫外線対策グッズ
日傘
愛用の日傘何年ご使用ですか?
日傘は、壊れるまで使っていては意味がないのです。
日傘の寿命は2年から3年ほどと言われています。

今の日傘はほとんどUV機能がついています。
寿命が切れた日傘は無防備に紫外線を浴びていることとなります。


黒の日傘や洋服は紫外線だけではなく赤外線も吸収しています。
白の日傘と比較しても紫外線をカットしている割合は高いのです。
UV加工がされているものなら、表面の色はあまり関係ないのですが
内側の色が白いに近いと照り返してきた紫外線を
反射させてしまい浴びてしまうことに
なるので、なるべくなら黒がいいでしょう。
外側:シルバーまたは白
内側:黒または紺などの濃い色が最強の組み合わせになります。

日傘はしっかりと乾燥させて暗い場所で保管する。
3年ほど経過したら新しいものに買いかえる。
最近ではデパートでは日傘を買う男性も増えてきたそうです。

期限内の日傘で紫外線対策をしつつすみやかに秋を迎えましょう。

紀尾井町プラザクリニック 蝶子
【2018/08/06 22:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<髪のボリュームアップサプリメント | ホーム | シミ取りルビーレーザー治療 キャンペーン中です。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kpcbeauty.blog118.fc2.com/tb.php/1318-76a27da6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

紀尾井町プラザクリニック美容

Author:紀尾井町プラザクリニック美容


紀尾井町発、「美」と「健康」についてドクター&スタッフが様々な視点から心と体もキレイになるメッセージをお届けします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索